2019.10.21

ハイラックスにGTレース専用をSUV向けに最適化した高機能ホイール

装着ホイールサイズ●20×9.0J インセット+20 ブラックダイヤカットリム 装着タイヤ●BFGoodrich All-Terrain T/AKO2 LT275/55R20 車両協力:ダストストーム(http://www.duststorm.jp)

「WORK EMOTION(ワーク エモーション)」。このホイールはレース用鍛造マグネシウム1ピースホイールとして専用設計され、1999年全日本GT選手権シリーズに参戦する「チーム・テイボン・ラリーアート」に装着された開発ナンバー「ES‐990111」から始まった。そして、ツイン5スポークをベースに“スポーツ”を具現化したホイールとして、現在まで大きく姿を変えていない。ただしテクノロジーの進歩と共に、デザイン・重量・剛性のすべてがその都度進化してきた。

そのワークエモーションをSUVに適応させた「WORK EMOTION CR SUV」は、耐久性も求められる4WD・SUVホイールに最適化させるため、解析による各部シェイプ化、限界まで各部の駄肉をそぎ落とした軽量化、コンケイブによるセンターの落とし込み、高剛性なスポーク断面の実現など、限界まで練り上げられた設計を採用した。大型SUVにも耐えうる強度をもたせ、緻密な設計により20インチにして1本約13㎏という軽さを実現している。

ホイールのカラ-は全3色。スポーティホイールのイメージを強めるアッシュドチタンやマットカーボンリム、そして、ブラックとシルバーの2トーンが美しいブラックダイヤカットリムをラインナップ。

ブラックダイヤカットリム
アッシュドチタン
マットカーボン

大口径ホイールの外周を明確に見せ、コンケイブラインからフランジまでを美しくカーブを描くツインファイブスポーク。奥行き感とコンケイブの両立を図るべく計算されたリム深度もコダワリのポイント。ブラックディスクにのみ、ダイヤカットリムを採用する。



別売りのセンターキャップ

WORK EMOTION CR SUV
●サイズ:20×9.0J インセット20/±0
●カラー:アッシュドチタン、マットカーボン、ブラックダイヤカットリム
●構造:鋳造1ピース構造
●規格:JWL(800KG) JWL-T(955KG)
●付属品:エアバルブ
●別売品:オプショナルアイテム:センターキャップ(6,000/個)
●価格:アッシュドチタン、マットカーボン 62,000円(税別)
    ブラックダイヤカットリム 65,000円(税別)


WORK ワーク
☎06-6746-2859(西日本) 052-777-4512(中日本) 048-688-7555(東日本)
http://www.work-wheels.co.jp

■HILUX CUSTOM BOOK VOL.1 掲載記事より抜粋

PICK UPピックアップ

SPECIAL

RANKING